【Youtube】動画の倍速再生で、勉強を効率的に進めよう!【学習時間を半分にする方法】

最近Yutoubeの動画において、学習系の内容のものが増えてきました。ビジネス的な内容であったり、自己啓発的な内容であったり、中には学校で習うような勉強内容がコンテンツとして配信されていることもあります。非常に多種多様なジャンルの学習系動画を見ることができるようになってきました。

そして、配信されている方の多くはクリエイターとしてのレベルが高いこともあり、できることならば全ての動画を一気に見てしまい気持ちに駆られる方も少なくないでしょう。

とはいえ時間は限られていますし、本当に時間がない方はサクッと動画の内容を自分の力にできるよう、より時短が行える方法を模索したいと思う部分もあるかと思います。

今回はそういった方に向けて、もっと時間効率を上げながらYouTubeを楽しめる動画の倍速再生をご紹介。

限られた時間を有効に活用するためにも、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

動画の倍速再生で、勉強を効率的に進めよう!

再生速度を変更するやり方は非常に簡単です。

  • PCでのやり方
  • スマホでのやり方

順を追ってご紹介します。

PCでのやり方

はじめに、動画再生画面右下にある歯車マークの「設定」をクリックします。

すると、様々な設定項目が表示されます。その中の「再生速度」をクリックします。

再生速度を様々選択することができます。
1を標準の速度として、それよりも小さい数は再生速度が遅くなり、それよりも大きい数が速くなります。

ここで、再生速度を「2」にすることで倍速での再生が可能になります。

スマホでのやり方

ほぼほぼPCでのやり方と変わりはありませんが、スマホの場合は、歯車マークでの表示ではなく、3点ドットで表示されている「設定」を選択します。

「再生速度」を選択します。

1番下の「2倍速」を選択すれば完了です。

こうすることで、いつも見ている動画を2倍速で再生することができるので、いつもよりも2倍の速さで学習を進めていくことができます。

Yutoube動画を「倍速再生」して勉強するメリット

この方法は著者である私自身も実際に日頃からやっている方法でして、いくつか感じている物があります。

先にメリットをお伝えすると以下のようなものが。

  • 時間を有効活用できる
  • 情報の取捨選択能力の向上
  • 人が喋るスピードが少しゆっくりに感じれる

時間を有効活用できる

これが大きな目的としてはじめたのですが、単純計算で通常かかる時間の半分の時間で内容を読み取ることができるので、余った時間を他のことに回すことができます。

例えば、1本10分の再生時間がある動画を2本見たいとした時、普通の速度で見ていたら、2本見るのに20分かかります。それを倍速にすることで、1本分の時間、つまり10分で2本見れるので、かなり時間の効率が上がります。

すごく当たり前のことなのですが、こうしたことの積み重ねによって、限られた時間を有効活用することができるのです。

情報の取捨選択能力の向上

一見理解してもらえないかもしれませんが、倍速再生をすることで、情報の取捨選択をする能力が向上したことを実感しています。

どういうことかというと、聴くことに集中しているので「今の自分にこの情報は必要ないな」とか「あまり参考にできそうにない」と思った情報を瞬間的にシャットアウトできるようになります。

普通に流し見するよりも自然と聴く力が強くなります。それによって内容を高速で理解していくためにも、無駄な情報を極力排除することを体が無意識的にやっているようなイメージです。そいういったことから、結果的にいらない情報がシャットアウトできるようになるわけです。

このことはYouTube閲覧時の話だけでなく、日常生活でも生きてきます。自分の意識的に「これはいいや」と判断することが容易になるので、日常生活での会話や、読書から何かを学ぶ際にも情報の選択がしやすくなるでしょう。

早送りでシャットアウト

Youtubeだと、動画を早送りするだけでシャットアウトしていけるので、不要な部分だと思ったら、即座に早送りすればOKです。

さらに自分の時間を増やすこともできることから、今欲している内容でなかったり、全く関係性を有さない情報が流れた時には躊躇せず早送りしてみましょう。

Yutoube動画を「倍速再生」して勉強するデメリット

実際に感じたデメリットは次のようなものです。

  • 聴きとるのに少し慣れが必要
  • 配信者の喋り速度によっては聴き取れない

聴き取るには少し慣れが必要

実際にやってみるとわかりますが、はじめのうちはうまく聴き取れない人もいると思います。通常の倍の速度で話すわけですから、当たり前かもしれません。

ですが、これを何回も試すうちに、自然と聴き取れるようになります。むしろ通常再生する方が違和感を感じるぐらいになるので、回数を重ねることで徐々に慣れていけますので、心配する必要はないでしょう。

ある意味、はじめに投資する時間が必要になるかもしれませんが、その分慣れてしまえば後からの生活ではより効率的な情報収拾が可能になるわけですから、ほぼ問題のないデメリットかと思います。

配信者の話す速度によっては聴き取れない

人によって話す速度は違いますが、配信者の方もそれぞれ話す速度が違います。この「配信者の方の話す速度」が倍速再生では結構重要な部分になるのです。早口で話す人の動画を倍速再生で流してみると、全く聴き取れないこともあり、配信者の方の速度に合わせて再生速度を調整する必要がどうしても出てきてしまいます。

有益な情報を提供してくださる方の動画だとしても、また、時間を有効活用したいとしても、どちらにせよ聴き取れなかったら本末転倒です。ですので、早口な方だと思ったら、1.5倍速に落としてみたりしながら、無理に倍速にしないという方法を選択してみてください。

Youtubeの動画を倍速再生して、勉強を効率的に進めよう

デメリット的要素もご紹介しましたが、どれも少し慣れるだけで対処できたります。
この方法をうまく活用できるようになると時間を手に入れることができるので、その分だけ自分のスキルアップをさらに測ることが可能となるでしょう。

「時は金なり」とよく言われますが「時間」は様々な結果を大きく左右するものです。少し慣れるまで時間がかかったとしても、時間を手に入れることができる方法ですし、これからの時代もっと発達していく「動画」というツールがベースのお話ですので、今のうちからぜひ試されることをおすすめします。

時間の使い方を効率化して、自分のスキルアップや体調を整えるための休息の時間に当てたりと、小さな積み重ねからぜひ理想の未来を実現してみてください。

Twitterアカウント始動

降り頻るNews・情報の雨 良くも悪くも明日は我が身!我が身を守るもまた我自身。
『貴方は傘をお持ちですか?』

いま、はじめよう。

最新情報をチェックしよう!