SNSに潜む承認欲求の闇 – なぜ必死に投稿し疲れるのか? | 『女子の心は、なぜ、しんどい?』

TwitterやInstagram、Facebookをはじめとして、今や当たり前に使われるようになったSNS

気軽に写真や文字を投稿でき、多くの仲間とも簡単に繋がれるSNSは、現代の新しいコミュニティの一つともいえるでしょう。

そんなSNSを利用するユーザーの中には「いいね!」だけを求めるあまり、疲弊してしまっている人も少なくありません。

仕事として行なっているのなら別ですが、個人単位で疲れ切っている方が数多くいるのも現状です。

今回はそんなSNSで疲れ切ってしまっている人や、SNSで疲れそうかも?とギリギリのところまで来ている方に向けて

心理ケアサービスを提供するヒカリラボ株式会社の代表取締役である、清水あやこさんの著書『女子の心は、なぜ、しんどい?』より、SNSで疲れないようにするために必要なポイントをご紹介します。

女性の方は特に今回の記事を通して、学校や職場での人間関係以外の問題を少しでも軽いものとする参考にしていただけると幸いです。


スポンサーリンク

SNSへの投稿で疲れてしまう根本

そもそもSNSのはじまりは、自分の私生活や近況を日記感覚で簡単に共有したり、自分の思っていることを発信することで仲間と繋がることもでできる。

そんなことを主としてはじまったサービス。

それがいつからか、いいね!やファボ、リツイートとといった、視覚的に共感度合いを感じられる数値だけを求めて投稿する人が、増えてくるようになりました。

こうした行為がだんだんとエスカレートする理由として

  • SNSで自己アピールすることは重要
  • 承認欲求を満たすと幸せになれる

引用元:『女子の心は、なぜ、しんどい?』

増えていく数値に快感を覚えるようになり、ますます いいね!やファボを求めた投稿を行うことが目的となってしまって、日常の生活にすら支障をきたすレベルとなってしまっているのです。

こうした考えに至るロジックとして、マズローの欲求5段階と注意点が本書では紹介されています。

スポンサーリンク

マズローの欲求5段階

マズローの欲求5段階とは、心理学者アブラハム・マズローが人間の欲求を5つの段階で理論化したもの

ピラミッド型の一番頂点から

  • 自己実現欲求
  • 承認欲求
  • 社会的欲求
  • 安全欲求
  • 生理的欲求

の順番で、5段階の欲求が理論化されています。

マズローはこの5段階と一緒に、以下の注意点も。

  • 自尊心の基盤を他者の意見をもとに形成してしまうことは危険で、健全な自尊心は他者からの正当な尊敬に基づいている。
  • 第4段階までの要求がすべて満たされたとしても、自分に適していることをしていないかぎり、新しい不満が生じ、落ち着かなくなってくる。

引用元:『女子の心は、なぜ、しんどい?』

このことをSNSに当てはめると、疲弊してしまうことには大きく頷けます。

私たちが大切にしなくてはならないのは、きちんと自分軸を持って行動すること

表面的にしか満たされない他者思考の基準から抜け出さなくては、SNS疲労を取り払うことはできないといえるでしょう。

 

これらを踏まえここからは、SNSに対する認識を変えるために必要なSNSの特徴を抑え、適切な関わり方を再認識していきましょう。

Twitterアカウント始動

降り頻るNews・情報の雨 良くも悪くも明日は我が身!我が身を守るもまた我自身。
『貴方は傘をお持ちですか?』

いま、はじめよう。

最新情報をチェックしよう!