トップYouTuberラファエルさんを成功へ導いた3つの要素|無一文からのドリーム

過激な動画や大人向けの攻めた動画で、多くの若年層からの人気を獲得するラファエルさん。

2019年9月現在のチャンネル登録者数は約135万人を超え、トップYouTuberとしてのポジションを確立されています。過去には200万人を超える登録者数を誇っていたメインチャンネルのBANも経験したもの、徹底した戦略によってまたも多くのチャンネル登録者を確保するまでに。

副業ではじめたYouTubeでここまで成功し、数社の会社を経営する実業家としての側面も併せ持つようになるほど大きな成功を掴まれた裏には、ラファエルさん独自の3つの要素が成功への道を示していました。

今回はそんなラファエルさんについて、2019年9月発売の自身初の著書『無一文からのドリーム』より成功の理由を探ります。


スポンサーリンク

トップYouTuberラファエル

名古屋で営業職の仕事をされていたラファエルさんは当時から好成績を納めており、晩年は月収数百万レベルだったよう。そんな中、自分で何かビジネスをはじめたいという思いなど様々な理由から、副業としてYouTuberの活動をはじめました。

たまたまテレビでYouTuberのCMが流れているのをみて、これならいける!と確信したそう。そこからラファエルさんのYouTuberとしての活動がスタートします。

チャンネル開設当初のポジショニング

チャンネル開設当初は、ベタに体を張った芸とか、武器紹介とか、花火を使った危険ネタといった、わりと若年層にウケやすい企画を展開するよう心がけた。

出典元:『無一文からのドリーム』より

今でもそうですが、チャンネル開設当時から他とは違った独自のジャンルを築き上げられてきたと、私たち視聴者も感じるもの。過激系YouTuberとして自分のポジションを揺らがすことなく確立してきたからこそ、今のラファエルさんのキャラやポジションへつながっているのしょう。

結果は数値として現れた

こうした独自のスタイルや営業職時代のスキルも相まって、動画はどんどん多くの人に視聴されるように。みるみるチャンネルは巨大化していきます。

二〇一五年の年末だ。僕はついに盛り上がりの時流に乗ることができた。一瞬で世界が変わった。YouTubeの月刊再生回数や登録者数の伸びを表すランキングで、必ず五位以内にINするようになる。伸び率では単月で一位を獲得。まさに大ブレイクした。

出典元:『無一文からのドリーム』より

こうして多くのファンを獲得し、数値やランキングなどデータとしても成功が可視化されるまでになりました。その後には一度アカウントBANを受けてしまうもの、現在の135万人越えを果たすまでの大きな回復をみせています。

こうした成功の陰には、3つの要素がラファエルさんの成功を支えていると考えられます。

ラファエルさんをYouTuberとして成功させた3要素

ラファエルさんのトップYouTuberとしての成功は以下の3つの要素が大きく絡んでいるといえるでしょう。

  • 営業職で培った”人を楽しませる力”
  • 徹底したデータ・時間管理
  • 継続したやり込みと強靭な精神力

営業職で培った”人を楽しませる力”

先にもお伝えした通り、名古屋で営業職として働かれていたファエルさん。本書の巻末に用意された一問一答方式の付録部分でも、「これだけは譲れない力」という質問に対して「対面した時に人に好かれる力」と答えておられるほど、自分自身でも自身があるよう。実際にそれだけ営業職で結果を出されていた過去があります。

営業となればただ商品を売りつけるだけでなく、対面するお客様に対して気持ちが良くなるようなトークも必要となるでしょう。そういった意味でも他者が喜ぶ言動がどんなものかを営業職を通して知り、実際に動画内容として浸透されているのは大きな強みです。

そういったスキルはトーク力だけでなく全体的な演出・構成、動画に関わるマネージャーさんや事務所のスタッフさんをはじめ多くの人との繋がりにも生きて生きたからこそ、根強いファンや厚い信頼を勝ちとり、アカウントBANからの見事な復活も遂げられているように思えます。

徹底したデータ・時間管理

戦略的な管理能力がYouTuberには必要だと語るラファエルさんは、自己コントロール能力が非常に高く、全ての物事を徹底的に管理されています。こうして大ブレイクを果たされる前からも、常にデータにはシビアに向き合ってこられました。

視聴ユーザーの傾向や対策を分析し、どうすればより幅広い層に受け入れられるかや再生数を伸ばせるのかといったことを常に研究・リサーチし、動画に反映することで大きな成果につなげてきたよう。

また、睡眠時間をしっかりと管理することでさらなる時間を生み出す工夫もされています。毎日3時間ほどの睡眠時間は、平均的な睡眠時間の人よりも1年にすれば1ヶ月分多い13ヶ月になる計算。サプリメントなどで補いながら、日々のハードワークを乗り越えられています。

こうしたセルフコントロール能力は、前述の営業職での成功体験がベースとなっている部分もあるでしょうが、成功のためには自分で徹底した管理を行える強い精神力が必要だと改めて気づかされます。

徹底したやり込みと強靭な精神力

日々アップする動画がそもそも誰にも負けていないという自信があったから、どんなに仕事が忙しくても、疲れていても、続けることができたと思う。

出典元:『無一文からのドリーム』より

ブレイクするまでの一年ちょっとは、毎日動画を上げ続けていたというラファエルさん。2014年末のチャンネル開設から1年後のチャンネル登録者数はやっと1万人に達したレベルだったようですが、それでも諦めずに投稿を続けてこられました。こうした徹底的な継続が大事なことであると、結果とともに私たちに示してくれている気もします。

ラファエルさんはずっとフェラーリに乗りたいという夢があり、その夢に向かって大金を手に入れるべく行動に映されてきました。

そうした自分の中での強い目標やビジョンは大きな原動力となって、継続する習慣化のためのモチベーションや強い精神力の源となって、私たちの生活を支えてくれるのかもしれません。


Twitterアカウント始動

降り頻るNews・情報の雨 良くも悪くも明日は我が身!我が身を守るもまた我自身。
『貴方は傘をお持ちですか?』

いま、はじめよう。

最新情報をチェックしよう!